洗車テク 知識

一番イケてる格好で洗車しよう!

更新日:

こんにちは!WCです!

WC Worksのブログをご覧頂きありがとうございます。このブログでは、誰にでも簡単に車を綺麗にできる方法やコツをお伝えしています。


洗車に最適な服装ってご存知ですか?洗車する時の格好によっては車を傷付けてしまう可能性があるんですよ。


洗車をして車を綺麗にしようとしているのに、服装が原因で傷を付けてしまっては意味がありませんよね。ですので、是非この記事を参考に「正しい服装」で洗車をしてくださいね。


洗車の正しい服装のポイントは、ずばり「車に優しい服装」です!

できるだけ、「動きやすくて、やわらかくて、前が開いていない」服を選びましょう!


あとは、ボタンやチャックがボディに擦れると車を傷付けてしまう可能性があるので、できるだけボタンやチャックは付いていないか、隠れている服がいいですね。同様の理由で、時計や指輪などのアクセサリーは外しておきましょう。


靴は運動靴でも構わないのですが、水やシャンプーが付いてしまう可能性が高いので、長靴を履いた方がよいかと思います。

サンダルは洗車中に滑ったり脱げたりする可能性があるので避けましょう。


具体的には、ツナギがよいのですが、持っていない方も多いと思いますので、そういう方にはスウェットの上下がおすすめです。スウェットは生地もやわらかく、ゴムだけでチャックやボタンも付いていないものが多いので、とても車に優しい服装と言えます。

洗車におすすめの服装

反対に、ネルシャツやデニム、ライダースなどはあまり車に優しい服装とは言えません。


夏場や長袖が暑い時期はTシャツに短パンでOKです!

手先は基本は素手なのですが、真冬でどうしても水が冷たい場合は、使い捨ての手袋を付けて作業します。

この使い捨ての手袋はかなりオススメのアイテムなのでまた個別に記事にしますね。

また、長袖の場合は季節を問わずまくって作業しましょう。その方が断然作業もしやすいですし、袖をおろしたままだと濡れてしまって不快な思いをしてしまう可能性大です。


正しい服装で車を傷付けず優しく洗車をしましょう!

今日の記事は動画でも公開しています!初期に撮影したものなのでかなりテンションも低めで声も張れていませんがよろしければご参考ください。

2018年5月9日追記

服装についての動画を撮り直しました!上の動画よりはクオリティ上がってます!多分!

質問等ございましたら下のコメント欄よりお問合せくださいね。メールYouTube、SNSからでもOKです!


WC

-洗車テク, 知識
-, , ,

Copyright© WC Works , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.