外装 洗車テク 知識

車磨きとは?洗車との違いは何??

投稿日:

こんにちは!WCです!

この記事は次のような方におすすめです。


✅車磨きって何?

✅洗車と何が違うの?

✅初心者がDIYでも施工は可能?


車磨きに興味をお持ちの方はこのように思われるかと思います。そこでこの記事では、


❶車磨きとは

❷洗車の向こう側

❸初心者がDIYで始める方法


このあたりについて解説します!

ちなみに筆者である僕は兵庫県で7年以上カーケアショップを経営しており、これまで何千台もの車を磨いてきました。このブログやYouTubeで磨きやコーティングについての情報も発信しています。気が付けば動画は200本以上、チャンネル登録者様数は2万4千人を超えました。

僕のチャンネルはこちら
僕のチャンネルはこちら

元々は僕も脱サラをして今のショップを開業しましたが、当然僕も最初は経験ゼロからのスタートでした。少しでも僕の経験と知識が参考になれば幸いです。

まず、車磨きとは何ぞや、ということですが、車磨きとは塗装面を削る行為だと思ってください。車の塗装面は何層にも分かれています。

まず一番下の合板。素材の部分ですね。ボディは鉄の場合が多いですが、バンパーやサイドスカートなど樹脂の場合もあります。この上に塗装を重ねていきます。

次に下塗り層。防錆や塗装の密着を上げるために行います。電着塗装とも呼ばれます。

そして中塗り層。上塗りする塗装の密着を上げてより塗装に耐久性を持たせます。

次にメタリック・カラー層。ここがいわゆるボディカラーを塗装してある層になります。

そして最後にクリアー層。これまでの塗装の保護やより発色をよくするために行います。


車磨きとは、一番上(最後)の塗装であるクリア層を削る行為になります。逆にクリア層以外は磨けません。厳密には磨けないことはないのですが、クリア層以外は磨くとあっという間になくなってしまいます。クリア層が無くなってしまえば修復するには磨きではなく塗装が必要になるのです。


では何故わざわざ塗装面を削るのか?

経年劣化した塗装面の表面は傷んでいます。原因は紫外線によるものだったり、洗車傷の蓄積だったり様々です。

この塗装面を磨いて削ったとしたら…

塗装面の表面には傷がなくなり、均一になります。

磨きを行うことで、再塗装をせずに塗装面を新車と同じ状態にすることが可能になるのです。再塗装に比べてコストと時間を圧倒的に抑えることができるので、中古車としての再販前や経年車のコーティング前に下地作りとしていろんな場面で磨きが行われています。

ただし、既述の通り磨けるのはクリア層のみですので、クリア層の下まで達しているような深い傷は磨きでは除去することはできません。

洗車の向こう側

次に、磨きと洗車は何が違うのかを解説します。

洗車は書いて字の如く車を洗う行為です。下の図のように塗装面に付着した汚れだけであれば洗うことによって除去することができます。

ただし、洗車はあくまでも汚れを落とすだけであり、磨きのように傷を消したり塗装面に艶を出したりという効果はありません。

汚れは落とせても傷は消せない。これが磨きと洗車の決定的な違いです。そしてこの洗車では不可能な傷消し&艶出しができる車磨きを僕は「洗車の向こう側」と勝手に呼んでいます。マネして使っていいですよ。

これが洗車の向こう側だ!

初心者がDIYで始める方法

さてそんな車磨きですが、初心者の方がDIYで施工することは可能なのでしょうか?

答えは半分可能で半分不可能です。

一口に磨くといってもいろんな磨き方があります。パワー重視の粗い磨きや、仕上がり重視の細かい磨き。ポリッシャーとバフ、コンパウンドの組み合わせ方。これらを磨くボディの状態に合わせて判断するのです。

そして最初にお伝えした通り磨くのは塗装を削る行為ですから、そこには事故や失敗のリスクも存在します。

ですので、初心者の方がいきなり研磨力の高い道具でガンガン磨くのはおすすめしません。事故や失敗する確率は道具のパワーに比例して高くなるからです。そもそも道具も満足に使いこなせないでしょう。

初心者の方がDIYで車磨きを始めるのであれば、僕はまずは研磨力の低い道具から始めることを強くおすすめしています。

研磨力が低いので大切な愛車での失敗する確率を下げることができますし、何より道具も使いやすいからです。研磨力の高い道具でガンガン磨くのは道具や目が慣れてからでも遅くなりません。

ちなみにこれまで洗車したやったことがない方であれば、研磨力が低い道具でも磨けば劇的に綺麗になると感じるはずですよ。

まずはパワーは抑えめの使いやすい道具から洗車の向こう側を目指してみてください。

まとめ

ということで今回は車磨きとはどんなものなのか解説しました。

このブログでは他にも磨きに関する記事をたくさん公開しております。自分で車磨きをやってみたいという方はぜひ関連記事にも目を通してみてくださいね。


関連記事はこちら!

手っ取り早く要点をサクッと学びたい方は車磨きの教科書と車磨きのコンサルがおすすめです。


それでは今日も最後までご覧頂きありがとうございました!

記事に関して質問等ございましたら下のコメント欄よりお問合せくださいね。メールYouTube、SNSからでもOKです!

カーケアについてよく頂く質問はこちらにまとめていますので覗いてみてください!


WC

-外装, 洗車テク, 知識
-, , ,

Copyright© WC Works , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.